福山市の整体はすぎもと整骨院へ。ヘルニア・オスグット・交通事故治療、痛みシビレ専門!ボキボキ・ゴリゴリなしの無痛整体。

交通事故

(トップページへ戻る)

  • 交通事故による急性症状(痛み・シビレ等)は初期では安静第一ですが急性期を過ぎると今度は患部の血流を促す事が大事になってきます。これは患部の筋肉へ発生する痛みを感知する物質を抑える為なのですが、薬・電気だけの治療ではなかなか痛みは軽くなっていかない場合も多くまたボキボキ・ゴリゴリしたり強く揉みほぐす等の治療では傷んだ筋肉を更に緊張させてしまう事にもつながります。
     当院では自ら筋肉を緊張させている自律神経へ働きかける為、ゆっくり時間をかけやさしくそして効率よく筋肉の緊張を取り除いていきます。また、一様な施術ではなくその時の辛さに合わせた施術を施す事により日常生活への早期復帰を目指します。

現在交通事故にて当院への通院をご検討中の患者様へ
このような事を掲載する事自体不本意ではありますが一部保険会社の対応には問題があり、やはり自賠責保険取扱いの現状から鑑みた結果患者様の不利益になり兼ねないのでお知らせいたします
 先日交通事故による痛みの為通院したいとの連絡を患者様から頂きました。その後保険会社担当者から患者様へ連絡があり、

現在通院中の病院の紹介状がないと整骨院へはいけない
整骨院への通院期間は長くても1ヶ月くらいしか出来ない
もう少し距離的に近い治療院へ行ってはもらえないか?

と言われたそうです。
まず、整骨院を営む為の資格である「柔道整復師」とは・・・
骨折・脱臼・打撲・捻挫等に対しその回復を図る施術を業として行うもの」と厚生労働大臣から認可されている資格です。ですから病院で骨折・脱臼していない事をレントゲン等で分かった時点で患者様の意思で整骨院へ通院される事は何の問題もない事なのです。紹介状等は必要なく相手方損保会社の担当者へ一報の上ご来院される事は通常問題ありません。通院期間もどのくらいの期間になるかは重症度により違うのですから初めから分かるはずがありませんし距離の件についても基本的に20㎞以上離れていない場合は問題ありません。ちなみにその患者様は問題なく通院されました。
 上記以外にも色々な理由で整骨院等への通院を拒まれた方はいらっしゃいませんか?なぜ希望している整骨院への通院がダメなのか明確な理由を聞いてみてください。

「医療選択権は患者様本人にしかありません。」

ですから言われるがままではなく分からない事がありましたらご自分が通いたいと思われる整骨院等へ遠慮なくお聞きになる事をお勧めします。
 また、各整骨院・接骨院によってそれぞれの特徴があり行われる施術も様々ですのでご自分が通院しそこの施術を受ける事によりどのような効果によってどのように身体が改善していくのかをじっくりしっかりと説明を受けその上で納得して通院される事をお勧めします。

「当院では広島に本店を構えている弁護士事務所にお世話になっておりますので小さな疑問・不安何にでもお答えします!」安心してお問い合わせください。

       イタミ   ナ オ ル ヨ
01201 3 7 0 6 4(フリーダイヤル)

 

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています