腰椎椎間板ヘルニアによる太もものシビレ・痛み

患者様の声
福山市 Kさん (58歳女性)

<症状>
椎間板ヘルニア

<感想>
自分の不注意で腰掛ける時に尻もちをついてしまい翌日から足のしびれと太ももに痛みが生じすぐ病院に行きました。椎間板ヘルニアと診断されました。毎日静脈注射とけん引の治療を行っていましたが二週間過ぎてもいっこうによくならず、このまま痛みをがまんしなければいけないのかとあきらめていた時にインターネットで「すぎもと整骨院」を知りました。毎日十分間の入浴、八時間の睡眠、朝晩のストレッチこの三点をしっかり守りました。そのうち少しづつ痛みもとれ仕事もこなせるようになってきました。毎日の通院が週三回になりその次には週二回、週一回とだんだんと間隔を広げていき今年に入ってからメンテナンスの為に月一回の治療をしております。先生の痛みのない一時間の治療によりここまで元気になれた事を本当に喜んでおります。