交通事故による首から肩にかけての痛み(自賠責・任意保険での施術)

患者様の声
福山市 Tさん (56歳女性)

<症状>
交通事故による頸椎捻挫

<感想>
事故直後は症状が殆どなく又事故以前も肩凝り・頭痛等の身体的疼痛を感じたことはあまりありませんでした。ところが事故後2ヶ月を経過した頃より頚部後頭部に痛みを覚え整形外科にてMRI・CT撮影して頂くも特に異常はなしとの事でした。内服による痛み止めと湿布治療が始まりましたが痛みは軽減せず友人からすぎもと整骨院を紹介してもらいこれが私と先生との出会いでした。
整体にはかかったことが不安でしたが俗に言う整体のボキボキや電気治療ではなく骨格を整えることによって(本来の人間のあるべき骨格の位置やつながりだと思います)痛みの軽減・緩和そして治癒につながって行く・・・という治療(施術)でした。
ひとつひとつ細やかな納得の行く説明と丁寧な施術でした。そしてステキなBGM(ミュージックセラピーという治療もあるくらいです・・・)と何げない先生との日常会話を楽しみながらの施術は心身をリラックスさせてくれるひとつの薬なのですね。
ひとつショックだったのは猫背を指摘された事・・・今まで意識した事がなかっただけの事ですがね!!このチャンスにストレッチを教えて頂き猫背を治すべく頑張っています。美しい姿勢って健康にとって大切なのですね。
事故時の保険会社との対応なども教えて頂きとても勉強になりました。約4ヶ月の通院でしたが今では体調も良くなりました。
本当にありがとうございました。