福山市の整体 すぎもと整骨院
【お客様への重要なお知らせ】

11月17日(日)にお電話にて股関節・腰痛でご連絡頂きました福山市のナカジマ様(女性)
こちらの不手際により連絡先を紛失してしまいました。再度、ご連絡をいただけますでしょうか。お手数をお掛けして誠に申し訳ございません。

股関節・下肢(大腿・膝・下腿・足首・足部)の改善

整体事例|5年生の5月にジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました

更新日:
患者様の声
福山市 H君(12歳男性)
5年生の5月にジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました

<症状>

右膝の痛み

<感想>

小学3年生の頃からバスケットボール部に所属し、背が高いことから5、6年生に交り、強化練習や試合に参加させていただいていました。

5年生の5月に左膝を痛がり整形外科で受診しましたが、ジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました。2ヵ月半安静とストレッチで痛みは治まりましたが、3月に右膝を痛めました。整形外科ではオスグット病でしょうとの診断を受け、やはり安静とストレッチで過ごすよう指示がありましたが、4月から6年生でキャプテンになる焦りと不安から完全に安静に過ごすことを拒否。

何とか練習と試合に少しでも参加しながらの治療と本人が希望したため、同じクラブチームの保護者の方に紹介していただき、こちらの整骨院でお世話になりました。

通院し始めて1ヵ月くらいでほぼ痛みは取れ、2ヵ月目には試合にフル出場できるようになり、3ヵ月目には痛みが完全に取れました。

小学生でも簡単にできるストレッチを教えていただき、毎日かかさず続けました。
施術の度に先生に声を掛けていただいたお陰でストレッチも続きました。
痛みはなくなりましたがこれからもメンテナンスに通わせていただきたいです。ありがとうございました。

電話
診察時間