福山市の整体 すぎもと整骨院
患者様の声
福山市 T君(12歳男性)
小学校6年の息子が「サッカーをすると両足が痛い」と言い出しました

<症状>

両足性有痛性外脛骨

<感想>

サッカーをしている小学校6年の三男が、6年の初め頃から「サッカーをすると両足が痛い」と言い出しました。
歩くだけでも痛くなりサッカーをする事が難しくなりました。
ネットで探してこちらを見つけ、知りあいのクチコミもありおすすめされてすぐお電話しました。
両足性有痛性外脛骨のかなり重症だったようで、サッカーをするのは難しいかな?と心配になりましたが、通っているうちに少しずつ痛みがとれてきて、今ではサッカーの試合にフル出場が出来るまでになりました。
施術は痛みが全くなく子供が爆睡することもあります。
足が痛いのに全身を施術することにより改善する事に驚きました。自宅でのストレッチを教えて下さり、姿勢も良くなりました。
これからも、メンテナンスを定期的に通い、サッカーを続けてもらいたいです。

続きを読む
患者様の声
福山市 Eさん(57歳女性)
耳なりとめまいがあり耳鼻科に通って点滴、薬を飲んでいたのですが改善があまりみられませんでした

<症状>

耳なり、めまいで…

<感想>

耳なりとめまいがあり耳鼻科に通って点滴、薬を飲んでいたのですが改善があまりみられませんでした。
ネットで調べていたら自律神経が乱れていると思い、すぎもと整骨院のセロトニン活性療法というのがあり治療を受けています。
今現在約1ヵ月半ぐらいですが、耳なり・めまいがなくなり落ちついています。
再発しないように、これからも施術を受けていきたいので、よろしくお願い致します。

続きを読む
患者様の声
福山市 Tさん(41歳男性)
ランニングで「変形性ひざ関節症」と診断され、その後、「腰椎椎間板ヘルニア」と診断されました

<症状>

・右ハムストリングの違和感
・両ひざの変形性ひざ関節症
・腰椎椎間板ヘルニア

<感想>

10年前から始めた趣味のランニングがきっかけで2年前よりフルマラソンにも出場する様になりました。
2019年6月、トラックでスピード練習を行っていた際、右ハムストリングに違和感が発生し、その後、以前の様な走りが出来なくなりました。
当時は「定期的に通っている整形外科で治療を施してもらったら良くなるだろう」と思っていましたが、思ったほどの効果はなく、7月に入り両ひざにも痛みが出てきて、同整形外科で診察すると「変形性ひざ関節症」と診断され、走ることも難しくなりました。その後、両ひざをかばって生活をしていたら、腰まで痛くなり「腰椎椎間板ヘルニア」と診断され、その後も整形外科に通っていましたが良くなる兆しもなく、時間だけ経過しました。
12月にHPで「すぎもと整骨院」を知り、予約待ちで2020年1月から施術開始しました。1回目は問診がメインで詳しく症状を説明。そして日常生活でどんな動きが中心になっているかも説明しました。2回目以降、本格的な施術が始まりましたが、自分が想像していた「ゴツゴツ」「バキバキ」と言った施術ではなく、患部をゆすったり、さすったりがメインで時々ウトウトしてしまう感覚です。施術中の先生はとても真剣に向き合ってくれて、厳しいことも言われますが、患者のことを考えての発言だと思います。
また施術中も色々な話をしてくださり、緊張をほぐしてくれる気遣いも嬉しかったです。予約時は前回の施術から今日までの状態を報告し、その状態に見合った施術と自宅でも出来るストレッチも教えてもらっています。現在、通い始めて5ヵ月になりますが、ハムストリング、両ひざ、腰ともに痛める前の状態に戻りつつあり、楽しくランニングが出来ています。
生まれて始めて「整体」を利用しましたが、もっと早く出会えば良かったと思います。

最後に個人的な意見となりますが、「整体」では問診・触診で患者の状態を確認しなければならなく、ここに時間を費やすことも少なくありません。事前に整形外科でレントゲン、CT,MRIなど状態を可視化できる物を準備しておいた方が良いかと思います。
「経験豊富」で「熱心」な先生なので、いち早く原因を掴み、結果的に完治までの期間を短縮できるかと思います。

続きを読む
患者様の声
福山市 Yさん(47歳男性)
右肘の痛み、痺れ。右肘から指先(中指、薬指、小指)に掛けての痺れ

<症状>

右肘の痛み、痺れ
右肘から指先(中指、薬指、小指)に掛けての痺れ

<感想>

(経過)
痛みがなかなか改善されず、右側を向いて寝ることもままならない。
四六時中痛みのある状態でした。
市内の整形外科にも受診しましたが、原因が解らず、経過観察と言われ…
脳外科にも受診しましたが、これ!といった原因もわかりませんでした。
福山市内で『整体、痺れ』で検索して「すぎもと整骨院」に辿り着きました。
ただ、すぐには見てもらえず…2ヵ月ぐらい待ったと思います。
(感想)
漸く受診出来る様になり、思った事が、『患者さんに寄り添っておられる先生』と云う強い印象でした。
施術も軟らかく優しい印象ですが、次の日には筋肉痛になる程です。
それだけ患部にピンポイントで施術してもらっていると実感しました。
自分は本当に先生との相性がとても良かったんだと思います!
現在は全く痛みもなく改善して頂きました。
これからも自分の身体の事を考えメンテナンスの為にも通いたいと思います。

続きを読む
患者様の声
福山市 Sさん(17歳女性)
分離症になり、バレーができなくて悩んでいた娘は、すがる気持ちで通い始めました

<症状>

分離症

<感想>

分離症になり、クラスの女子バスケの友達にすぎもと整骨院を紹介してもらい、通うようになりました。
バレーができなくて悩んでいた娘は、すがる気持ちで通い始めました。友達からは良い先生と聞いていたので安心していました。
初回は丁寧に診察して頂き、家でするストレッチを教えてもらいました。
娘の気持ちが前向きになる声かけや、時には悩み相談にものって頂き、休まず続ける事ができました。
今では痛みもなくなりバレーができています。これからの目標は強化な筋肉を作る施術をする予定です。
本当に先生には感謝しています。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Eさん(59歳女性)
整形外科を受診すると所仙骨神経痛と診断されました

<症状>

ギックリ腰

<感想>

私は10月13日朝トイレに行って立とうとした時、ギックとなり、立つ事も歩く事も出来なくなりました。整形外科を受診した所仙骨神経痛と診断されました。
病院では注射と痛み止めの薬で様子を見ていましたが、痛みも取れず、整体にも通ってみましたが、なかなか痛みも取れず、違う整形外科に再び受診するも同じ診断で、また注射と痛み止め薬をもらい通いますが痛みも取れず、私もどうすれば分からず、色々な整体、接骨院に1ヵ月以上毎日通いましたが痛みは取れる事なく、仕事にも行けず地獄のような毎日でした。
他に良い所はないものかと毎日探していた所、ネットで先生の所が目に止まり、すぐに連絡して見てもらえる事になりました。
初めて行った時は歩くのもつらく痛くて痛くて、でも12月3日から6回見ていただいただけで痛みも徐々に少なくなり、長時間歩いても大丈夫になり、今年の1月から仕事に行ける様になりました。
しかもストレッチも教えていただきました。
先生には感謝、感謝です。先生に会えてなかったら、今の自分は無かったです。先生本当にありがとうございます。
これからも、ずっと通わせて下さい。よろしくお願いします。本当にありがとうございます。

続きを読む
患者様の声
三原市 S君(18歳男性)
中3の春に第五腰椎分離症と診断されました

<症状>

第五腰椎分離症

<感想>

中3の春に第五腰椎分離症と診断されました。
それから病院へリハビリに行っていましたが、痛みはとれず大好きなバスケットボールをしていても痛く、思うように動けませんでした。
いろいろな治療院に通いましたが良くなることはなく、痛みを我慢してバスケットボールを続けました。
高2の秋に友達に杉本整骨院を紹介され通い始めました。
最初はストレッチを教えていただきました。
一番ビックリしたのは痛くない施術です。
分からないことがあるとすぐに先生は教えてくれ、とても話しやすかったです。
通うたびに痛みが減っていきバスケットボールをしていても痛みを感じることがなくなっていきました。
以前のように楽しくバスケットボールができることがとても嬉しかったです。この気持ちに先生も優しくよりそってくれ引退の日まで頑張ってこれたと思っています。
杉本先生には感謝しかありません。

続きを読む
患者様の声
三原市 O君(18歳男性)
臀部、右股関節の痛みが出て、近所の接骨院や整形外科で診察を受けMRIなどで原因を調べましたが分からず、クラブをしない日々を過ごしていました。

<症状>

臀部、右股関節の痛み

<感想>

臀部、右股関節の痛みが出て、近所の接骨院や整形外科で診察を受けMRIなどで原因を調べましたが分からず、クラブをしない日々を過ごしていました。
引退まで時間もなく、どうしたら良いのか分からない時、すぎもと整骨院のことを聞き受診させて頂きました。初めて、治療を受けに行った時は、これからどういう治療をするかを分かりやすく説明して下さったので、親子でしっかり理解することができました。通院開始から3週間はあまり変化を感じられなかったが、そこから徐々に痛みが無くなり、今では全く痛みが無くなりました。
家でできる具体的なストレッチを紹介して頂き、そのストレッチには、どういう効果があるかなども説明してもらって、私も納得してストレッチに取り組むことが出来ました。
姿勢の悪さが修正でき、競技のパフォーマンスも向上してきました。
とても明るくて、面白く、でも芯の通った素晴らしい先生だと感じ、とても信頼できました。
また、一緒に私の痛みを治すことに取り組んでくださっている感じがして、とても心強かったです。

続きを読む
患者様の声
福山市 Kさん(11歳女性)
高学年にバレーボールの練習がハードになってから膝下の痛みを強く感じるようになりました

<症状>

両足性オスグッド

<感想>

小学2年生からバレーボールを始め、高学年になり練習がハードになってから膝下の痛みを強く感じるようになりました。
一年くらい接骨院に通いましたが、症状はよくなることはなく、練習を休める時には休んでねと言われていました。でも、大好きなバレーボールを休むという選択肢は娘にはなく、膝の痛みとどうつき合っていこうか悩んでいたところ、知人にすぎもと整骨院を紹介していただき、通うことになりました。
すぎもと先生はスポーツが大好きで頑張るアスリートのために、スポーツをしながらでも痛みをとっていくストレッチを教えて下さり、毎回丁寧に施術してくださるので、約2ヵ月後には両足ともあんなに痛がっていたのが嘘のように痛みを全く感じなくなりました。
先生と出会っていなければ、日本バレーボール協会のエリートアカデミーオーディションにエントリーすることも、認定選手に選ばれることもなかったと思います。
先生に出会えて本当によかったです。
これからもメンテナンスよろしくお願いします。

続きを読む
患者様の声
福山市 Fさん(47歳男性)
高校の時からレスリングを始めてすぐに腰を痛めてしまい30年以上腰痛に悩まされていました

<症状>

ヘルニア

<感想>

高校の時からレスリングを始めてすぐに腰を痛めてしまい30年以上腰痛に悩まされていました。ずっと痛みをかかえながら仕事をしていました。
ついに仕事中に動けなくなり痛みがひどく病院にいったところヘルニアで手術をすすめられました。どうすればいいか悩んでいた時にHPですぎもと整体院を見つけて連絡しました。
とてもていねいな治療で毎回体の状態を見てくれるので、少しずつ体がよくなっていくのがわかりました。今では30年ぶりに痛みのない状態が続いています。
これからもよろしくお願いします。

続きを読む
患者様の声
府中市 I君(15歳男性)
野球をしている息子が中1の秋頃に左ひざの痛みを訴え、オスグッドと伝えられました

<症状>

オスグッド

<感想>

野球をしている息子が中1の秋頃、左ひざの痛みを訴え、整骨院へ連れて行ったら、オスグッドと伝えられ、週3回で2週間ほど通ったものの痛みが全く引かず、悩んでいた所、インターネットで「すぎもと整骨院」を知りました。今の所に通ってても…と思い、半信半疑で通ってみる事にしました。

最初は週2回で通い、2週目、3週目と徐々に少しずつ痛みが引いていきました。
息子は体が固く、ケガをしやすい体質の改善と、オスグッド対策のストレッチを教えて頂きました。
「すぎもと整骨院」は痛みを無くすだけではなく、痛みを出ない体作りとしても為になる事をたくさん教えて頂きました。

大好きな野球をのびのびと元気に出来ている息子の姿が見れるようになって、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Yさん(69歳女性)
手指の関節の変形に到っては若い医師に“末期です。痛みが出るようになってあげくは指が動かなくなります。”と断言

<症状>

・へバーデン結節 ・母子CM関節症 ・すべり症 ・脊柱管狭窄症 があり
腰痛及び座骨神経痛により少々歩行困難有り

<感想>

40代頃より頚椎・膝関節の痛みで整形を受診するも“老化によるものです。“と、手指の関節の変形に到っては若い医師に“末期です。痛みが出るようになってあげくは指が動かなくなります。”と断言されて、ショックでした。腰痛は「すべり症」と言われ、あきらめて一生つき合うしかないと思いつつ、整形・整体といろいろ行きましたが長続きしませんでした。

ひどい時期には、杖が必要な時さえありました。でも病院には行きたくありませんでした。
その内、家事が辛くなったり、起床時に自力で起き上がれなくなりそうになり、危機感を覚えていたところ、孫や娘が通っている「整骨院」を強く勧められ、半信半疑で通い始めました。

正直、長~い年月、腰痛に伴う姿勢のゆがみと「脊柱管狭窄症」に進行していた病名とでどうにかなるものではないと思い込んでいましたが、頑固な私の体と気持ちに、いろんなかたちで治療を続けていただき、心と体の変化に驚きと喜びを感じています。

施術はもちろん自己のストレッチも大事。その上に施術の時体の力を抜くのが大事なのに、それが出来ない私で、とても申し訳ないのですが、それを根負けもせず続けて下さる事に、本当に感謝しています。少しずつ楽に動ける様になっている事をとてもありがたく感じ、正しい姿勢とかウォーキングに頑張りたい気持ちを目覚めさせていただきました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Kさん(47歳女性)
体が前より疲れなくなったので、その分、ヒザの回復を考えられる様になりました

<症状>

ヒザの痛み

<感想>

整形外科で受診、ギプス、松葉杖、その後リハビリをしていましたが、病院での待ち時間が長いのと、ヒザをかばって動くせいか他の箇所も痛くなりだした為、予約制で体全体のバランスを診てもらえるすぎもと整骨院での施術を決めました。施術を続けていくうちに、ヒザの痛みも仕事中気にならなくなり、少しずつ動ける自信がでてきました。(今ではほとんど痛みがでません)

あと一つ変わったのは、ヒザを痛める以前から、仕事の疲れが溜まってくると体が重だるくなり温泉やマッサージに行ってたのがすぎもと整骨院に通いだしてから必要無くなりました。

体が前より疲れなくなったので、その分、ヒザの回復を考えられる様になりました。今後もリハビリを続けていきたいと思います。

続きを読む
患者様の声
福山市 Kさん(54歳女性)
追突事故にあい、左半身にしびれを感じるようになりました

<症状>

左半身、首から指先のしびれと重だるさ、左足のしびれ

<感想>

3月の始めに追突事故にあい、左半身にしびれを感じるようになりました。事故翌日、整形外科に行き、レントゲンを撮りましたが、異常はなく、しびれは2・3日で治るだろうと言われました。整形外科では、薬とシップを処方してもらい、先生からは「暖かくなったらしびれも取れます」とも言われました。

でも、事故後3ヵ月経っても症状は良くならず、知り合いからすぎもと整骨院を紹介され、6月から通院することになりました。整骨院に行ったことがなかったので少しドキドキしていましたが、すぎもと先生の施術は、痛みもなく、ゆっくり丁寧な施術なので安心して受けることができました。

通院から2ヵ月ほど経つと、左足のしびれはほとんどなくなり、腕のだるさやしびれもあまり感じなくなりました。仕事(介護職)から痛めている左腕を使わないわけにもいかず、軽減していただるさをまた感じることもありましたが、3ヵ月目にもなると、だるさもほとんどなくなり、しびれは全くなくなりました。

すぎもと先生から、自分では気付かなかった姿勢の悪さ、クセ、生活習慣を指摘され、それを自分で意識し、変えていくことでも症状が良くなっていくこともありました。また、事故前からあったヒザの痛みがなくなったこともうれしい出来事です。
今後もすぎもと先生から教えてもらったストレッチを毎日続けていこうと思ってます。

続きを読む
患者様の声
福山市 I君(14歳男性)
野球ヒジ、有痛性外脛骨

<症状>

野球ヒジ、ゆうつうせいがいけいこつ

<感想>

施術しているときに先生が話をしてくれるので施術しているときも楽しいかんじにできる
体の事をしっかりきいてくれてそのけがにあわせたストレッチを教えてくれ、そのストレッチをすることで体のじょうたいがよくなり、ひじも足も痛みがなくなりました。

体のじょうたいがよくなるにつれてもっとじょうたいをよくしたいと思い、整体に行くのが楽しみでした。
施設の外観も室内もキレイで良いです。
親ともしっかり話してくれるので良いです。

続きを読む
患者様の声
福山市 Yさん(11歳女性)
日本バレーボール協会のエリートアカデミーオーディションにエントリーすることも、認定選手に選ばれることもなかったと思います

<症状>

両足性オスグッド

<感想>

小学2年生からバレーボールを始め、高学年になり練習がハードになってから膝下の痛みを強く感じるようになりました。
一年くらい接骨院に通いましたが、症状はよくなることはなく、練習を休める時には休んでねと言われていました。

でも、大好きなバレーボールを休むという選択肢は娘にはなく、膝の痛みとどうつき合っていこうか悩んでいたところ、知人にすぎもと整骨院を紹介していただき、通うことになりました。

すぎもと先生はスポーツが大好きで頑張るアスリートのために、スポーツをしながらでも痛みをとっていくストレッチを教えて下さり、毎回丁寧に施術してくださるので、約2か月後には両足ともあんなに痛がっていたのが嘘のように痛みを全く感じなくなりました。

先生と出会っていなければ、日本バレーボール協会のエリートアカデミーオーディションにエントリーすることも、認定選手に選ばれることもなかったと思います。
先生に出会えて本当によかったです。これからもメンテナンスよろしくお願いします。

続きを読む
患者様の声
福山市 H君(12歳男性)
5年生の5月にジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました

<症状>

右膝の痛み

<感想>

小学3年生の頃からバスケットボール部に所属し、背が高いことから5、6年生に交り、強化練習や試合に参加させていただいていました。

5年生の5月に左膝を痛がり整形外科で受診しましたが、ジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました。2ヵ月半安静とストレッチで痛みは治まりましたが、3月に右膝を痛めました。整形外科ではオスグット病でしょうとの診断を受け、やはり安静とストレッチで過ごすよう指示がありましたが、4月から6年生でキャプテンになる焦りと不安から完全に安静に過ごすことを拒否。

何とか練習と試合に少しでも参加しながらの治療と本人が希望したため、同じクラブチームの保護者の方に紹介していただき、こちらの整骨院でお世話になりました。

通院し始めて1ヵ月くらいでほぼ痛みは取れ、2ヵ月目には試合にフル出場できるようになり、3ヵ月目には痛みが完全に取れました。

小学生でも簡単にできるストレッチを教えていただき、毎日かかさず続けました。
施術の度に先生に声を掛けていただいたお陰でストレッチも続きました。
痛みはなくなりましたがこれからもメンテナンスに通わせていただきたいです。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Y君(14歳男性)
体育祭でリレーを走った際に、股関節を痛めてしまい、すぐに整形外科にかかりましたが痛みがとれず

<症状>

股関節痛

<感想>

体育祭でリレーを走った際に、股関節を痛めてしまい、すぐに整形外科にかかりましたが、骨に異常はないので、ストレッチを行うように言われ、シップ薬が処方されました。シップを貼り、自分なりのストレッチを行いましたが、通常歩行する際にも痛みがとれず、1ヵ月程経ち、どうにかならないかと思っていたところ、ネットで「すぎもと整骨院」さんを知りました。

スポーツ障害の改善の事例を見て、行ってみることにしました。先生が、1対1でじっくりと細かに状況確認をしてくださり、自分に合ったストレッチの方法や回数、日常生活の行動指導をしてくださり、今までどおりにスポーツを続けながらも徐々に痛みが改善されました。息子は「魔法に掛ったみたい…」と喜んでいました。先生、ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 M君(12歳男性)
鼠蹊部の痛み、オスグッドメンテナンス

<症状>

鼠蹊部の痛み、オスグッドメンテナンス

<感想>

知人を介して、すぎもと整骨院を知りました。最初の電話でも丁寧に応対していただきました。痛みについては、当初本人はかなりあり、歩くのも大変な程でしたが、先生に施術してもらいはじめてからは徐々に軽くなっていき、最終的には痛みもなくなりました。

施術についても、痛みを伴う事もなく、安心して受けれたようです。私生活でのストレッチや、体の基本的なアドバイスもしていただいて、とても良かったです。本人が、サッカーをしている事もあり、まだ体も成長しているので、今もメンテナンスで通わせていただいています。

続きを読む
患者様の声
福山市 S君(15歳男性)
4年生の時に疲労骨折になり、5年生の時に友達からすぎもと整骨院を紹介してもらいました

<症状>

腰椎の疲労骨折後のメンテナンス

<感想>

4年生の時に疲労骨折になり、5年生の時に友達からすぎもと整骨院を紹介してもらいました。
施術中は気持ちいいのかよく眠っています。帰る時には体が楽になったと言ってます。

そのおかげで今中3ですが、どこもケガをすることなく野球を続けてこれてます。約4年間本当にお世話になりました。高校でも野球を続けると思うのでまたお世話になる事があると思います。その時はよろしくお願いします。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 A君(15歳男性)
小学1年生からバスケットを始め、5年生の頃からかかとに痛みがありました

<症状>

オスグッド、シーバー、腰痛

<感想>

小学1年生からバスケットを始め、5年生の頃からかかとに痛みがあり接骨院に通ったり、インソールを変えてみたりしましたが、痛みがやわらぐ程度でした。中学になりオスグッドになったのでまた接骨院に通いました。
さらに腰も痛くなってしまい…以前、兄がオスグッドで通っていたすぎもと先生に施術をお願いしました。

2ヵ月位すると、ひざ、腰、かかと全ての痛みが無くなりました。
その後もメンテナンスのため部活引退までお世話になりました。ストレッチは今後も続けていこうと思います。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 G君(15歳男性)
中1の時オスグッドになり、整形外科に行くと、専用のサポーターをすすめられました

<症状>

オスグッド、メンテナンス

<感想>

中1の時オスグッドになり、整形外科に行くと、専用のサポーターをすすめられました。
その時、ちょうど知人から、すぎもと先生を紹介してもらいお世話になることになりました。

これまでに知っている施術とは全く違うやり方でしたが、毎回丁寧に症状を聞いて下さり、1時間しっかりと診て頂きました。
性格もちゃんと理解して下さり、アドバイスをくれたり気持ちの面でもメンテナンスをしてもらい、親身に話しを聞いてもらい、安心してお任せしています。

痛みがないので気持ち良くて、よく眠ったりもしていました。お陰様で中学3年間、部活の野球を故障することなく、やりきることができ、感謝しています。試合の前には励ましてもらったり、内容や結果も親身に聞いてもらい本当に感謝しています。

先生の施術と、自分自身もストレッチをすることで、自分で体のことを知り、メンテナンスすることの大切さも教えて頂きました。今後もメンテナンスということでお世話になりたいと思っています。

続きを読む
患者様の声
福山市 Kさん(51歳女性)
すべり症 腰椎脊柱管狭窄症。息をするのも辛く、腰をおさえながら仕事をしていた時もありました。

<症状>

すべり症 腰椎脊柱管狭窄症

<感想>

何年間も腰痛があるのがあたりまえになっていました。息をするのも辛く、腰をおさえながら仕事をしていた時もありました。色んな整体院に行き数年通ったところもありましたが、ポキポキと強い刺激で、整えてもらい、またすぐに同じ痛みになるという状態をくり返し、一時的に痛みが改善してもいつも不安でした。なんとかしたいと思っていた時に知人に紹介してもらい通いはじめました。最初は先生の痛みについての質問や、生活の中の原因を探る質問に自分のことなのに、全然わからず答えられなくて悲しくなりましたが、痛みがなくなることを本気で真剣に考えてくださっていると、毎回の丁寧な説明やお話から感じ、今まで出会ったことのない先生だなと信頼できました。施術も優しく安心できます。

施術をうけ、おしえてもらったストレッチを続け、自分の姿勢や痛みの出方に意識を持つと痛みは以前とは比べものにならないくらいになり、痛くなってもストレッチをすると治るようになりました。痛みが減ったことだけではなく、いつまで続けられるかなぁと思っていた保育士の仕事に対して“定年までたのしくはたらこう♪”と前向きに気持ちが変化したことが何よりうれしいです。これからもメンテナンスをしていただけると思うとものすごく心強いです。

続きを読む
患者様の声
福山市 R君(14歳男性)
5回程度の施術でオスグッドの痛みもなくなり、サッカーの試合も問題なくできる用になりました

<症状>

左膝のオスグット

<感想>

初診の時に軽度なので少ない施術と言われた通り、5回程度の施術で痛みもなくなり、サッカーの試合も問題なくできる用になりました。
気さくに話しもでき、室内も広くきれいで、すぎもと整骨院を選んで良かったなと思いました。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
因島市 Y君(14歳)
肘の骨端線損傷で、これ以上野球を続けるのは無理と病院でいわれました

<症状>

肩、肘の骨端線損傷による痛み

<感想>

去年の8月に、整形外科にて肩の骨端線損傷という診断をうけました。4ヵ月の投球禁止でリハビリを経てるうやっと復帰してから2週間後、今度は肘の痛みで同じ整形外科を受診すると、肘の骨端線損傷で、これ以上野球を続けるのは無理、どうしてもしたいのなら1年間休んで水泳をしなさい、といわれ、愕然としました。中2から中3にかけての一番大事な時期に4ヵ月も投球できずやっと復帰した矢先だったので子供と2人で目の前が真っ黒になりました。

並行して通っていた整体院の先生も、テーピングをはりながら痛い時には休んで、ぼちぼちつき合っていくしかないという返答でした。同じチームでも大勢の子が肩や肘を痛めて手術するなどの話を聞いていたので本当に続けられるのか、不安でした。

その時、4つ上の兄がオスグットで足が地面につけないほど痛がり、悪化していた状態から、杉本先生に治していただいたことを思い出し、同じチームの子に再び紹介して頂き受診できることになりました。

診ていただける前の3週間は、悪化しないかどうか不安に感じながら、テーピングを巻いて投球しながら待ちました。

やっと診て頂ける日が来て、2時間じっくり肩、肘を診て頂きました。どういう状態で肩、肘を痛めたのか、本当にじっくり聞いて頂いて “大丈夫だと思います。施術と本人のストレッチで回復してくると思います”とおっしゃっていただいた時には本当に涙が出るくらい嬉しかったです。テーピングを巻きながら、無理やり投球していたので、最初はなかなかにぶい痛みと違和感が取れなかったようですが、ストレッチをがんばって施術をして頂くと“痛みがとれてきた”と喜んでしっかり投球することができました。痛みと付き合いながら、これから先もだましだまし野球を続けていかなくてはいけないのかなと思っていましたので、すぎもと先生には本当に感謝しかありません。こんなことなら肩の時から早く先生に診て頂いていれば良かったと思っています。本当にありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 R君(11歳)
オスグッドが治りかけては再発をくり返し、階段を上るのも困難な状態になっていました

<症状>

両側性オスグット

<感想>

2018年7月に、病院でオスグット病と診断され、福山の某整体院に4ヵ月ほど通って治療を受けていました。しかし、その間、治りかけては再発をくり返し、階段を上るのも困難な状態になっていました。そんな中、インターネットですぎもと整骨院をみつけ、相談してみてもらうことになりました。

初診で子どもを見た時に、すぐに原因を見抜いて下さり、原因にもとづいた治療と説明、家でのストレッチなどを教えてもらいました。週1回の治療で、回を重ねる事に痛みが減っていき、今では階段はもちろん、全力で走る事もできるようになり、先生には大変感謝しています。先日の運動会でも徒競走やリレーも走り切れました。
今後は、先生と相談しながらメンテナンスに通いたいと思います。

続きを読む
患者様の声
福山市 Oさん(63歳女性)
ピアノで腱鞘炎になり、ピアノをやめるように言われました

<症状>

腱鞘炎(バネ指)

<感想>

退職してすぐにピアノを習い始めましたが、1日1時間という練習量により、半年間で腱鞘炎になりました。A接骨院に3ヵ月通いましたが、完治しませんでした。

ここでは、ピアノをやめるように言われました。その後腱鞘炎が悪化し、半年間B接骨院に通いましたが、ここでも完治しませんでした。その後、お琴も習い始め、より手には負担がかかり、左手薬指と親指に痛みを感じるようになり、親指はバネ指になりました。10数年前に整形外科で右手親指のバネ指を手術した私は、2度と同じ思いをしたくないため、接骨院を探しました。

インターネットで福山東部・腱鞘炎で検索し、見つけたのがこちらの杉本整骨院です。
初回には、ていねいに聞き取りをしていただき、ピアノもお琴も続けながら治療をしていただくと、3ヵ月はかかるということ等を説明され、手術経験のある私は半信半疑でしたが週に1回通うことにしました。薬指の痛みはすぐに治りましたが親指の方は日常的に使用するためなかなか改善しませんでした。先生の指導のもと生活の中でストレッチを継続していました。

そして、通い始めて2ヵ月半ほどが経ったある日のこと痛みが軽減したことに気付きました。その後は指のひっかかりも感じなくなり、完治しました。痛みや手術への恐怖もなくなり、躊躇することなく指を曲げることができるようになりました。治していただいたことにとても感謝しています。

続きを読む
患者様の声
福山市 Iさん(58歳女性)
変形性股関節症

<症状>

変形性股関節症

<感想>

足を上げたり曲げたりすると付け根が痛くなり、6年程前に受診した病院で、変形性股関節症と診断され、2年前身体障害者の認定を受けました。

受診した病院では手術をすれば痛みはなくなるしびっこも引かなくなります。10年ぐらい先がいいでしょうと言われ、経過観察ということでした。

錆びついたロボットのような身体は動かす度に激痛が走り、ちょっと足に触れられただけで悲鳴をあげる程でした。

それでも我慢、我慢と自分に言いきかせて生活していました。そんな痛々しい私の姿を見て友人が紹介してくれたのがすぎもと整骨院です。

週1回施術に通うようになりました。それまで、股関節が悪い方の足は、常につま先立ちの状態でしたが何回かの施術の後、ちゃんと両足で立っていることに驚きました。

その後、先生からストレッチを教えてもらいましたが、最初のうちはなかなか続けることができませんでした。

そんな時は先生の施術と自分でやるストレッチで、まだまだ良くなる可能性があるとやる気を出させてくれます。

実際、変形で足の長さが違う為、びっこは引いているものの、痛みは嘘のようになくなりました。
もっと良くなる為に、これからも続けて通っていきたいと思います。

続きを読む
患者様の声
福山市 F君(17歳男性)
右足ふくらはぎ2度の肉離れ

<症状>

右足ふくらはぎ2度の肉離れ

<感想>

体育の授業中に仲間と交錯し、A病院に行き筋損傷と診断された。

A病院ではり治療をしていたが、ある時、異常に足がむくみ、B病院で診てもらい2度の肉離れと診断された。

ただB病院では安静としか言われず、リハビリのあるA病院に再び行ってリハビリをしてもらった。

順調だったが試合が近く「間に合いますか」と聞くと「厳しい」と言われた。

そこで小・中学の時にお世話になったすぎもと整骨院さんで、試合まで2週間しかなく「間に合いますか」と聞くと「やれることはやってみます」と言ってくださり、週に3回診て頂き、試合2日前にやっと練習に参加できるまでに治してくださって、試合にも無事出れました。

今でもメンテナンスとして通っています。

続きを読む
患者様の声
呉市 E・Yさん(11歳女性)
踵が痛い。シーバー病

<症状>

踵が痛い。シーバー病

<感想>

運動をしていると、踵が痛いと言う事が多くなりました。
整形外科を受診すると、シーバー病ですと…。
痛くなければ、運動しても大丈夫ですと言われました。

しかし痛みはどんどん大きくなるばかりで、歩くのも困難になってしまいました。
近所の整骨院で、電気治療したり、大阪の接骨院へも通ったりしましたが、痛みに変化はありませんでした。

そんな時、ネットですぎもと先生の事を知りました。
とても、わかりやすい説明で、なぜシーバー病になるのか、どうして痛みが出てどうすれば良いのか…。教えて頂きました。

先生の施術と、教え頂いたストレッチのおかげで、みるみるうちに痛みが少なくなっていきました。
あの時の辛さが今ではウソの様になんでもできる様になりました。
習っているバレエも再びできる様になりました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Y君(9歳男性)
有痛性分裂膝蓋骨が3~4回の施術でずっと見学していた体育の授業に参加できるように

<症状>

有痛性分裂膝蓋骨

<感想>

息子が突然右膝の痛みを訴えたので、近くの整形外科を受診したところ、「有痛性分裂膝蓋骨」と診断され、成長期が終わるまで運動はしないように言われました。息子は陸上をしているし、外遊びも好きなので、他の方法はないかと別の病院を受診してみたところ、そこでは手術がいいと言われました。手術と聞いて途方に暮れてしまい、悩んで、もう一度だけと別の病院を受診してみました。そこでは、スポーツ障害だから、きちんとケアしていけば手術は必要ないとのことでした。

そこからインターネットでスポーツ障害を診てもらえるところを探していたら、すぎもと整骨院を知りました。先生は、痛みが出たときのこと、普段の生活のこと等、丁寧にカウンセリングして下さいます。
施術は、痛みがあるところだけでなく、体全体を丁寧に診て、そのときの息子の体に合わせてして下さっています。

自宅でできるストレッチも教えてもらって、3~4回の施術でずっと見学していた体育の授業に参加できるようになりました。膝の痛みがすっかり無くなった頃にシーバー病になりましたが、そのときも丁寧に診て下さり、施術を重ねるごとに痛みが弱くなり、痛みが出たときも回復が早くなってきていて、段々と痛みがなくなっていきました。今では、ずっと休んでいた陸上にも復帰することができています。
元気に走る息子の姿を見て、感謝の気持ちでいっぱいです。

続きを読む
患者様の声
福山市 F君(12歳男性)
オスグッド。両ひざの痛み。 屈伸すると、特に右ひざに激痛が走る状態の改善

<症状>

オスグッド。両ひざの痛み。
屈伸すると、特に右ひざに激痛が走る状態。

<感想>

息子が小学6年の終わり頃から、ひざの痛みを訴えていたのですが、すぐ治るだろうとたかをくくっていました。
しかし、中学に入り、体育やクラブ活動(卓球)をすると、更に痛みが強くなっている様子だったので、すぎもと整骨院さんに連絡し、通うことになりました。

週一回、合計10回の施術と自宅での簡単なストレッチで、痛みはほぼなくなりました。
治療中も、クラブ活動や体育をやって良いと言われたので、安心して学校に送り出すこともできました。

施術中は、息子に正しい姿勢の大切さを教えてくださったので、再発防止にもつながると思います。
先生、本当にありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 F君(12歳男性)
猫背が気になるのでなおしたい

<症状>

猫背が気になるのでなおしたい

<感想>

小さい頃から少し猫背でずっと声かけするけど、なかなかなおらず困っていました。友人に相談するとこちらを紹介して頂き行ってみようと思いました。スポーツをしているので合わせてケガをしないための体作り(ストレッチ)も教えて頂けたらと思っていました。

先生によるていねいな施術と分かりやすいストレッチをして頂き、少しずつ改善されたように思います。
又、本人も猫背にならないよう意識も出来ているようなので、ストレッチを継続して行きたいです。
ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Y君(7歳男性)
7歳の息子がサッカーを始めてから約1年が経とうとした頃、突然足の痛みを訴えました

<症状>

足首の骨端線損傷

<感想>

息子がサッカーを始めてから約1年が経とうとした頃、突然足の痛みを訴えました。
すぐに某整形外科へ行き、レントゲンを撮った所、足首の骨端線損傷、靭帯損傷、脛骨疲労骨折との診断を受けました。

それから毎日、赤外線治療に通い、足のケアをしながら1か月半が過ぎました。再度レントゲンで治り具合を確認した所、完治の診断がおりて、長い通院を終えました。

少しずつ今まで通りのサッカー練習を始めていき、1週間が経とうとしていた頃に再び足の痛みを訴えました。
また病院に行くのか、整骨院等で施術を受けてみるか悩んでいた所、友人からこちらの「すぎもと整骨院」を紹介していただきました。

最初は本当に良くなるのか、うちの子はもう二度とサッカーやスポーツを出来ないのかと不安でいっぱいでした。カウンセリングを受けてみて、先生への期待と安心感をとても感じました。それから治療を開始し、週に1回通いました。4ヵ月を過ぎた現在まで痛みの再発もなく元気にサッカーを続けています。息子は1週間のうち、サッカー、フットサル、水泳と、休みは1日しかなくハードな為、これからもメンテナンスで通いながら体のケアをしっかりして続けていけたらと思っています。先生の施術と、教えて頂いたストレッチのおかげで痛みが出ていないので、本当に治療を受けてきて良かったなと、サッカーを続けられる事に感謝の気持ちでいっぱいです。
先生、これからも宜しくお願いします!!いつもありがとうございます。

続きを読む
患者様の声
井原市 Iさん48歳女性
レントゲンを撮り、「椎間板ヘルニアのような症状」という診断でした

<症状>

椎間板ヘルニアによる腰の痛みとシビレ

<感想>

私の症状は、腰痛と左足(おしりも含め)全体のシビレでした。

普段しない運動を今年に入って急に始めたら、ある日、ギックリ腰になり、病院へ行きました。
レントゲンを撮り、「椎間板ヘルニアのような症状」という診断でした。

「のような」というのは、しびれはあるものの、足先は動くので、完全に「ヘルニア」ではないそうです。そして温熱療法やロキソニンの飲み薬、湿布で様子見ということでした。1週間程度で腰の痛みは落ち着いてきましたが、シビレは一向に改善しませんでした。そんな時友達から、すぎもと先生を紹介してもらいました。「痛みのない状態にする」というホームページを見て、すぐ連絡させてもらいました。先生は「骨盤のゆがみからくる痛み」と診断され、以前から私も気にはなっていた症状だったので納得できました。

先生はバキボキの施術ではないので、1番嬉しいですし、生活の中での悪い癖(足を組んで座ったり、横座り等)の改善の為に色々な話をするのも楽しいです。そして毎日の睡眠、入浴、ストレッチ。始めは少し面倒に思うこともありましたが、痛みを治したい一心で頑張り、最近ではちゃんとやらないと物足りない感じになる程、定着してきました。そうして、週1回通院して3ヵ月。すっかり腰の痛みも足のシビレもなくなりました。ただまだまだ日常の生活で痛みを引き起こす姿勢を先生と話して見つけ出し、改善していきたいので、通院させて頂こうと思っています。

最後になりましたが、先生と出会えた事に感謝しています。
今後もよろしくお願いします。

続きを読む
患者様の声
福山市 H君(11歳男性)
発症から2週間程度経っており、その間無理をさせたせいで、診察時には両側のシーバー病に・・・

<症状>

両側のシーバー病

<感想>

小学1年生からサッカーを始めた息子。
5年生まで特に大きなケガなどなく、痛みを訴えた事もありませんでした。

平成30年2月の練習後「左のかかとが痛い」と初めて痛みを口にしましたが、気のせいだと言いくるめ、週末の試合へ参加。
しかし朝から痛みが続いており、試合途中から踵をつけなくなりました。

痛み止めを飲ませその日は何とか試合をこなしましたが、左足はつま先立ちでしか歩けず、帰ってから踵を触ってみると右側と比べカチカチに固まっている状態でした。すぐにネットで調べると「シーバー病」にヒット。市内で成長障害を主に治療している同院に引き寄せられるものを感じ、連絡。診察して頂けることに。

発症から2週間程度経っており、その間無理をさせたせいで、診察時には両側のシーバー病に・・・。
本当に治るのか?いつまでかかるのか?その心配も吹き飛ぶかのように最初の問診から丁寧で、一番不安だったサッカーを続けながら治療をしていきましょう!との言葉に親子共々安心。

2月中旬から治療を開始し、4月に入った頃には試合後も痛みを訴える事が少なくなり、8月に入った現在では痛みはありません。当初は1回/週の施術も1回/2~3週となり、先生に教えて頂いた予防のためのストレッチを朝・晩と継続中です。子供も先生の親しみやすさに安心感を覚え、施術中、度々熟睡。それだけ信頼できる先生に治療をして頂けて感謝しています。

続きを読む
患者様の声
福山市 Mくん(19歳男性)
中学生のときに、ヘルニアになってしまいました

<症状>

腰痛

<感想>

中学生のときに、ヘルニアになってしまいました。僕は、接骨院やはり治療に行きましたがあまり効果が出ず、バスケットの後輩の母さんに紹介してもらいこの杉本整骨院に行きました。

初めは、どうせ治らないと思っていましたが、バキバキとか言う整体ではなく、一つも痛くない施術でどんどん腰痛がよくなっていったのでよかったです。
僕は、中学から高校までメンテナンスで通っていました。
杉本整骨院をオススメします。

続きを読む
患者様の声
福山市 Kさん(43歳)
右腕の付け根から手首辺りまで、肩甲骨の辺りが痛く、眠れない日々でした。

<症状>

右腕の付け根から手首辺りまで、だるく重いという症状が出て夜も同じようにだるいのと、肩甲骨の辺りが痛く、眠れない日々でした。

<感想>

他所の整骨院や整形外科に行って電気治療をうけたり、湿布をもらったりもしましたが、全く改善しない状態でした。

ホームページで「すぎもと整骨院」を知り、すぐ電話したところ、先生が親身になってくださり、とても嬉しくそれだけで安心できました。

施術が始まってからも、先生はとにかく話を聞いてくださって、その中から痛みの原因を探ったり、今後の方針などをわかりやすく説明してくださるので、安心して施術を受けられました。

だるくてしかたがなかった腕は徐々にだるさがとれていき、今では夜もゆっくり寝ることができます。
上にまっすぐ伸ばせなかった腕も耳につくほど上がるようになりました。

先生には本当に感謝しています。今後は主にメンテナンスでお世話になるかと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

続きを読む
患者様の声
福山市 I君(14男性)
オスグッドで通っている間、肘や鼠径部に痛みが出ましたが、悪いくせを見抜いてもらい完治しました。

<症状>

左膝 オスグッド、右肘、鼠径部の痛み

<感想>

中1の10月頃、部活の野球をした後、「左の膝が痛い」と足が引きずって帰って来たので、以前受診した事のあった整骨院に行き電気治療をしてもらってましたが痛みが引かなかったので、インターネットで検索して、「すぎもと整骨院」の事を知りました。

優しい口調で、「いつから?」「どんな事をしていて?」など詳しく聞かれて、触診をしてもらい、成長期になりやすいオスグッドの説明を細かく分かりやすいようにしてもらいました。

家で出来るストレッチも教えてもらい、週1で通院してました。2週目、3週目と、どんどん痛みが減っていると聞き安心しました。

オスグッドで通っている間、肘や鼠径部に痛みが出ましたが、その都度、先生と原因を探って、姿勢の悪さ、普段の悪いくせを見抜いてもらい無事に完治しました。

今は、どこも痛みが無いんですが、体のメンテナンスの為に2週間に1回、変なくせがついてないか診てもらい、ケガをしにくい体作りを続けてます。
息子が元気に野球を出来るようになり、先生にはホントに感謝してます。

続きを読む
患者様の声
福山市 I君(13男性)
子供も、もう一生治らないかもと思っていたらしいが、今では痛みがなくなったので、大変喜んでいる。

<症状>

オスグッド両足

<感想>

ミニバスをしていたが、6年生の夏頃、急に両ひざが痛くなり、他の接骨院に通ったが治らず、バスケットの練習試合に出るために、何か良い方法はないかとHPをさがしていて、この整骨院に出会い、治療していただいた。

週3回の練習、週末の試合と、中々痛みはひかなかったが、毎週治療に通い、少しづつ痛みがひいてきて、6年生の終わりには練習量も減ったこともあるのか、ほとんど痛みはなくなった。

子供も、もう一生治らないかもと思っていたらしいが、今では痛みがなくなったので、大変喜んでいる。

痛みのピーク時に試合を見ていて、本当につらそうな姿に親として胸を痛めていたが、今痛みがなく、バスケを楽しんでいる子供の姿を見ていると、こちらに毎週治療に通ってよかったと思う。

続きを読む
1 / 41234
電話
診察時間