福山市の整体 すぎもと整骨院

アーカイブ

患者様の声
福山市 H君(12歳男性)
5年生の5月にジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました

<症状>

右膝の痛み

<感想>

小学3年生の頃からバスケットボール部に所属し、背が高いことから5、6年生に交り、強化練習や試合に参加させていただいていました。

5年生の5月に左膝を痛がり整形外科で受診しましたが、ジャンパー膝と診断され約2ヵ月半安静にするよう指示がありました。2ヵ月半安静とストレッチで痛みは治まりましたが、3月に右膝を痛めました。整形外科ではオスグット病でしょうとの診断を受け、やはり安静とストレッチで過ごすよう指示がありましたが、4月から6年生でキャプテンになる焦りと不安から完全に安静に過ごすことを拒否。

何とか練習と試合に少しでも参加しながらの治療と本人が希望したため、同じクラブチームの保護者の方に紹介していただき、こちらの整骨院でお世話になりました。

通院し始めて1ヵ月くらいでほぼ痛みは取れ、2ヵ月目には試合にフル出場できるようになり、3ヵ月目には痛みが完全に取れました。

小学生でも簡単にできるストレッチを教えていただき、毎日かかさず続けました。
施術の度に先生に声を掛けていただいたお陰でストレッチも続きました。
痛みはなくなりましたがこれからもメンテナンスに通わせていただきたいです。ありがとうございました。

続きを読む
患者様の声
福山市 Y君(14歳男性)
体育祭でリレーを走った際に、股関節を痛めてしまい、すぐに整形外科にかかりましたが痛みがとれず

<症状>

股関節痛

<感想>

体育祭でリレーを走った際に、股関節を痛めてしまい、すぐに整形外科にかかりましたが、骨に異常はないので、ストレッチを行うように言われ、シップ薬が処方されました。シップを貼り、自分なりのストレッチを行いましたが、通常歩行する際にも痛みがとれず、1ヵ月程経ち、どうにかならないかと思っていたところ、ネットで「すぎもと整骨院」さんを知りました。

スポーツ障害の改善の事例を見て、行ってみることにしました。先生が、1対1でじっくりと細かに状況確認をしてくださり、自分に合ったストレッチの方法や回数、日常生活の行動指導をしてくださり、今までどおりにスポーツを続けながらも徐々に痛みが改善されました。息子は「魔法に掛ったみたい…」と喜んでいました。先生、ありがとうございました。

続きを読む
電話
診察時間