福山市の整体 すぎもと整骨院

股関節・下肢(大腿・膝・下腿・足首・足部)の改善

整体事例|お尻・太もも・ふくらはぎに痛み、しびれの症状が出始め座骨神経痛になりました

更新日:
患者様の声
福山市 Iさん(43歳女性)
お尻・太もも・ふくらはぎに痛み、しびれの症状が出始め座骨神経痛になりました

<症状>

座骨神経痛

<感想>

10ヵ月前に腰痛で接骨院へ電気治療に行っていましたが、良くなったりぶり返したりを繰り返し、お尻・太もも・ふくらはぎに痛み、しびれの症状が出始め座骨神経痛になりました。
他に整形・ペインクリニック・整体に行き、痛み止め薬、ブロック注射などいろいろ試しましたが、なかなか改善がみられず。
痛みで夜も眠れなくなり仕事も休まなくてはならなくなりました。
どうにか改善できないものかと悩んでいたところ、子供のサッカーで一緒のお母さんよりすぎもと先生を紹介してもらいました。

原因が長年の姿勢の悪さにあることを教えていただき、施術を受けました。
先生の治療は、今まで行っていたところのボキボキ鳴らしたり、引っ張ったりする整体とは違い、揺らすようなさするような感じでとても気持ち良く、施術が終わると体がすっきりするのを感じます。
自宅で出来るストレッチを教えてもらい、今は週1回の先生の施術と、自宅でストレッチを頑張っています。
まだ痛みは完全になくなったわけではありませんが、薬に頼らなくても痛みが和らいで減っていっているのを実感しています。
これからも痛みの出にくい身体づくりを目指して先生にお世話になりたいと思っています。

電話
診察時間